2020年度から小学校でプログラミング的思考を育てる授業がスタートしました。

急速に進む情報社会に対応できる人材を国を挙げて取り組んでいるのです。是非プログラミング学習を通じて、お子様の未知なる可能性を引き出してみませんか?

パソコンの使い方・論理的な考え方が学べます

姫路進学ゼミナールのプログラミング教室は、マインクラフトを利用して学ぶプログラミング教室です。

プログラミングを行うことで、物事を順序立てて考える論理的な思考力を学びます。さらに、パソコンの基本スキルであるマウスの操作やキーボードのタイピングトレーニングを行いますので、パソコン教室としての一面ももっています。

プログラミングで論理的思考を学ぶ

姫路進学ゼミナールのプログラミング教室は、マインクラフトを利用して学ぶプログラミング教室です。

小学校にて必修化されるプログラミング教育ですが、じつはプログラムを組んで物づくりができるようにする教育、ではありません。物が動く仕組みや、筋道を立てて説明ができる為の基礎能力を養う為の教育なのです。

プログラミングされたものは、正しければ動くし、間違っていれば動きません。これは動く為の仕組みが頭の中で理解できている=論理的な思考ができているかが大切になります。

姫路進学ゼミナールのプログラミング教室では、この論理的な思考を身につける為、「マイクラ内のロボット(エージェント)をプログラミングで操作して、どうすれば先に進む事ができるのか?」を考えてもらう教材をご用意しています。先に進む方法として、プログラミングのテクニック(繰り返し処理や条件分岐、変数など)も合わせて学んで頂く事ができます。

小学生のプログラミングは「できる!楽しい!」が重要

小学生のお子様が学ぶ際、難しいプログラムからスタートすると、苦手意識につながってしまいますので、まずは「できる!楽しい!」と思ってもらえる事が重要であると当教室は考えています。

そこで、プログラミング作成は一目で何をするかがわかるビジュアルプログラミング(メイクコード)を採用、マインクラフトの教材は、学ぶために作られたゲームクリエイター監修のオリジナルワールドを使用、ストーリー性があり問題を解いて次に進みたくなるゲーミフィケーションの考え方を採用しており、楽しく成長実感が得られるように作られております。

プログラミング教室の特徴

基本操作を学ぶ

授業のはじめに、パソコンの基本スキルを身につける為にタイピングのトレーニングを行います。

タイピング能力があるとまずプログラミングの学習スピードおよび作成スピードが向上します。

視て学び、書いて学ぶ

動画を使ったeラーニング形式で学ぶので、自分のペースで学習を進めることができます。

授業の終わりには、学んだことをテキストに書いて、自分はどれだけ理解できているか?を確認します。

どの程度理解をしているか把握するためとても大切なことです。

好奇心で学びを楽しく

学びには「自発性」が大切である、と考えます。プログラミング教材は、全てオリジナルワールドで作られており、ストーリーがあります。先に進む為、先のワールドを見る為に積極的にプログラムの問題に挑戦してもらえる設計になっています。

プログラミングを学んで何の意味がある?

いよいよ小学校でプログラミングの授業が始まります。 しかし、多くの保護者様がプログラミング教育の実体を知らず、それを学ぶ意義についても懐疑的です。 実は保護者様どころか学校の先生のほとんどがプログラミングについて理解していないのが実情です。

ITやAIの進化によって、それを制御するソフトの開発能力を身に付けることが重要になっています。 小学生のうちからその基礎能力を養うというのがプログラミングを学ぶ直接的理由です。しかし、それだけではありません。

デジタルの世界は無限大です。その世界を学ぶことは、子どもの自由な発想や思考力を大いに刺激します。 数学や算数の学問は、ただ一つの答えを導き出す力を身に付けることでした。 ところがプログラミングには、個人の発想と工夫によって無限大の答えが用意されています。 プログラミングはお子様の未知なる可能性を引き出し、未来を拡げる力があるのです。

ところが前述のように、当の学校現場では与えられたカリキュラムを消化するだけで四苦八苦しているのが現状です。 もうすでに日々の業務や指導で忙しすぎる先生たちに、2020年からは英会話もプログラミングの指導も加わるわけですから。

プログラミングはお子様の将来にプラスになります!

職業選択の幅が広がる

近年私たちの生活は非常に便利になりました。 スマホから買い物をしたり、自動運転や自動ブレーキが搭載され た車が登場したり、 世界中の人たちとつながったり、10数年前では考えもつかなかったことが便利に安くできるようになりました。

その背景には様々な情報を制御しているプログラムが組んであるわけですが、 まだまだその 技術者が少ないのが現状です。プログラミングスキルを身につけることで、お子様の戦業選択の幅が大きく拡がります。

時間と場所を選ばなくても仕事ができる!

ITスキルを身につけることにより、 パソコンが1つあれば世界中どこにいても仕事ができるようになります。 これまでのような都会だけに情報や人材が集中するのではなく、地方にいても都会にいても同じように仕事をすることができます。

さらには、世界中どこにいても時差があっても仕事をすることができます。つまり自分のペースで豊かな生活を送ることができるのです。

業種に関係なく必要なスキルになる!

飲食業、小売業、製造業、 サービス業等のどの業種でも、必ず仕事の効率を上げるためにシステムがあります。

それぞれの業界で使用しているシステムは全てプログラムで制御されているため、今の子供達が社会に 出る頃には、今の大人がワード·エクセルを使う感覚で、 プログラミングスキルが必要とされる時代になります。

間題解決力が身につく!

プログラミングを学ぶことで、論理的思考力を鍛えることができます。

日常生活では何かしらのトラブルが起こるものです。

その時に、なぜそのような問題が起こったのか。何が原因でトラブルが起こってしまったのかを究明することが必要になります。

プログラミングの授業では、課題を解決するために起こった事象を一つひとつ検証して進めていくことを行なうので、 問題解決力が身につきます。

料金

プログラミング教室料金
学年小学4~6年生
曜日週1回(月or 水曜日) 16:30~17:20/17:40~18:30
月額学習料5,000円
その他の費用月会費(システム使用料):月額1,000 円

※マインクラフトとメイクコード使って学びます。

※他のコースを週2回以上通塾の方は2,000 円、週1回通塾の方は3,000 円(月会費別)で受講できます。